STAGE

ラ ダンス コントラステ 第20回 記念公演

〜Thank you〜39

ラ ダンス コントラステは今年20周年を迎えます。
これまで毎年2回のアトリエ公演・定期公演において、数々の印象的な作品を創造して きました。
通算39回目( サン・キュー=Thank You )にあたる今公演では、2つの新作を上演します。
A・Bプログラムはそれぞれ独立したテーマを持ちながらも、繋がってゆく…。
Bプログラムには、第1回の旗揚げ公演に出演した森本由布子と依田久美子も参加し、
過去の作品へのオマージュを繰り広げます。
ダンサーの息遣いまで感じられるような特別な空間で、今までにない体験をお楽しみ ください。
ギャラリースペースでは、池上直哉氏による過去公演の舞台写真を展示いたします。
また、20年の歩みを振り返る作品を選りすぐり、ビデオを上映いたします。
公演の前後にドリンクを楽しみながら、ゆっくりとご鑑賞いただけます。




●2016年5月21日(土) 22日(日)

◎5月21日(土)
ギャラリー開場 /1:30pm 〜 7:30pm
【 Aプログラム 】「dé couleur(デクルール)」 2:00pm / 5:00pm
【 Bプログラム 】「couleur(クルール)」 3:30pm / 6:30pm
◎5月22日(日)
ギャラリー開場/ 1:00pm 〜 7:00pm
【 Aプログラム 】「dé couleur(デクルール)」 1:30pm / 4:30pm
【 Bプログラム 】「couleur(クルール)」 3:00pm / 6:00pm

●公演スペースの開場は開演の5分前です。各プログラムは上演時間45分となります。
●整理券は各日、ギャラリー開場時より全ての公演分を配布します。(各回100席)
●チケットには1ドリンク引換券と、当日に限り出入り自由のギャラリー入場券が含まれます。
小さなカフェスペースでソフトドリンク、アルコール、スイーツもご用意しております。 お誘い合わせの上ご利用ください。


facebook

【ビデオ上映作品】
ギャラリースペースにて、下記ビデオを終日上映いたします。(各作品5〜10分)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「ウーベルチュール Ouverture」 1997年5月  
「コントラスト〜ロミオ&ジュリエット〜 Contrast」 1997年10月
「ル・サクレ Le Sacré 」 1999年11月   
「レ・ピエス Les Pié ces」 2000年6月
「ストラグル Straggle」 2001年6月
「真夏の夜の幻 Le Songe d'une nuit d'é té 」 2002月9月  
「エスニック Ethnique」 2003年12月
「レ・フェドレ Les Fé es de l'air」 2005年10月  
「レ・ヴィエルジュ Les Vierges」 2006年5月  
「レ・スリ〜くるみ割り人形〜 Les Souris」 2006年11月  
「ル・ノワール〜白鳥の湖〜Le Noir」 2007年10月  
「ル・ソ〜シンデレラ〜 Le Seau」 2009年10月  
「ミミ Mimi」 2010年5月              
「AWA」 2013年6月  
「ラ・ムール・ペルデュ〜ジゼル〜 L'amour Perdu 」 2013年12月
「NOA」 2014年6月  
「レ・セット・スクレ〜青ひげ〜 Les Sept Secrets」 2014年12月
「SEC」 2015年6月  
「ウブリ〜浦島伝説〜 Oubli」 2015年11月 


●アートコンプレックス・センター
新宿区大京町12-9 TEL.03-3341-3253
【東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅出口1 徒歩7分/JR総武線「信濃町」駅徒歩7分】
※中世ヨーロッパ風のレンガ造りの建物です。
アクセスなど会場の詳細

構成+演出+振付 ◎ 中原麻里
出演 ◎ 伊藤さよ子 公門美佳 清水あゆみ 高木奈津子 小野朝子 
    上野祐未 白髭真二 細野 生
    森本由布子(Bプログラムのみ) 依田久美子(Bプログラムのみ)



舞台監督    八木清市(ニケステージワークス)
照明      辻井太郎(劇光社)
音響      島村 孝(オルフェオ)
衣裳      宮本尚子(ガイアデイズファンクションバンド)
写真      池上直哉
宣伝デザイン  寺尾眞紀
主催      ラ ダンス コントラステ

◎この公演は終了しました。多数のご来場ありがとうございました。